赤坂タイムラー

《速報》計画停電

公開日
文責
アカサカ ヒカル

明日から、「計画停電」という名のもと、政府(と東電)の無計画な対応に振り回されることになる。

電力量が切迫しているのは、周知のとおりだ。
運用として真に計画的であることを願うばかり。

先進国ではほとんど例を見ない、戦後の混乱期以来のこの事態を、対象地域のみならず、日本国民全員が一丸となって乗り切っていこうではないか!

少なくとも、無計画、無節操な政府より、我が国国民の一人ひとりは、この危機にあたって、よっぽど適切な対応をすでにとりはじめている。

下記の資料は、速報(第一報)であり、横浜市等の一部地域のグループ分けに誤りがある可能性が高い。
あくまで参考とし、より正確な情報は各機関からの正式な発表を捕捉していただきたい。

東京電力の第一報